日清食品、トルコへ進出

 日清食品ホールディングス(HD)は24日、トルコに進出すると発表しました。現地の最大手消費財メーカーグループの傘下企業に約24億円を出資し、来年4月から現地で即席麺の製造販売を始めるとしています。日本の大手食品メーカーがトルコに生産拠点を構えるのは初めてのことです。

 トルコは家庭内調理を重視する文化が根強いため、これまで即席麺は好まれませんでした。しかし日清食品ホールディングスは、女性の社会進出が増えるにつれて共働き世帯が増え、簡便な食事への需要が高まると判断したと言う事です。
 また、トルコはイスラム圏。トルコを足がかりに、他のイスラム教国へも進出する狙いも当然あるでしょう。

 日清食品ホールディングスは、大阪府大阪市淀川区と東京都新宿区に本社を置く食品グループの持株会社です。チキンラーメンやカップヌードル、どん兵衛などで有名な日清食品を中心に、チャルメラや一平ちゃんなどで知られる明星食品をグループにもちます。
 同じ日清でも、食品メーカーの日清製粉や日清オイリオとは資本関係はありません。