英語版ウィキペディア、24時間停止へ

インターネット上の百科事典「ウィキペディア」を運営するウィキメディア財団は16日夜、アメリカ東部時間の18日午前0時(日本時間同日午後2時)から24時間、英語版ウィキペディアの閲覧サービスを停止すると発表しました。
アメリカ議会で審議中のオンライン違法コピー(海賊行為)防止法案に抗議することが目的だそうです。

財団は停止の理由について「法案が可決されれば、自由で開かれたインターネットが打撃を受け、海外のウェブサイトもアメリカ国内で検閲を受ける可能性が ある」と 声明を発表。創始者のジミー・ウェールズ氏は「ウィキペディアへのアクセスが1秒でも止まるのは残念だが、法案が世界中の自由な言論を危機にさらすことを無視できない」と語っています。

問題となっているのは下院で審議中の「Stop Online Piracy Act(SOPA)」と上院で審議中の「PROTECT IP Act(PIPA)」の2つの法案。目的は、インターネット上での映画や音楽の違法コピーや配信と言った著作権侵害を防止することで、映画・音楽業界が強く要望していました。しかし、同法案は著作権者が訴えれば、特定Webサイトへのアクセスを制限するなど当局の介入が可能になるため、ネット企業らは「検閲につながる」として反発を強めています。オバマ政権もその内容については懸念していると言います。

沢選手、喜びを語る

 国際サッカー連盟(FIFA)の2011年女子世界最優秀選手に選ばれた日本女子代表(なでしこジャパン)の沢穂希選手(33 =INAC神戸=)と、女子の世界最優秀監督に選ばれた佐々木則夫監督(53)が11日、表彰式があったスイスから帰国して東京都内で会見し、沢選手は「支えてくれたすべての人たち への感謝の気持ちがこみ上げてきた」と喜びを語り、佐々木監督は「人気がブームや流行ではなく、一貫していい選手を育てられるきっかけになれば」と話しました。

 澤穂希は2011年のFIFA女子ワールドカップ・ドイツ大会にキャプテンとして出場。グループリーグ・メキシコ戦でのハットトリックをはじめ、準々決勝ドイツ戦での決勝点のアシスト、準決勝スウェーデン戦での決勝点、決勝アメリカ戦でのの同点ゴールと、計5ゴール1アシストを記録。日本サッカー史上初のワールドカップ優勝に大きく貢献し、自身も日本人初となるワ-ルドカップでの得点王とMVPの二冠に輝きました。

 一時大きな人気を博しながら、一過性のブームに終わってしまった物は過去にも沢山ありました、あのK-1さえも。そうならないためには、継続して結果を残すことが必要です。まずはロンドン・オリンピックの金メダルを。

東洋大が往路新記録で優勝

 第88回東京箱根間往復大学駅伝大会(箱根駅伝)第1日は2日、東京・大手町から神奈川・芦ノ湖までの往路5区間108.0キロに20チームが参加して行われ、東洋大学が4年連続4度目の往路優勝を果たしました。
 記録は5時間24分45秒で、従来の往路記録を5分以上も短縮する新記録。また山登りの5区で柏原竜二(東洋大学)は1時間16分39秒の区間新記録をマークし、この区間で4年連続の区間賞となりました。

 2位は昨年総合優勝の早稲田大学、3位は明治大学、4位は駒澤大学、5位は城西大学、6位は山梨学院大学、7位は青山大学、8位は東海大学、9位は國學院大學、10位は関東学連選抜でした。以下、日本体育大学、中央大学、順天堂大学、国士舘大学、神奈川大学、上武大学、帝京大学、拓殖大学、中央学院大学、東京農業大学の順となっています。

 東洋大学は1区でこそ1位を早稲田大学に譲り4位となりましたが、2区から5区までは全て1位で往路新記録を樹立。2位の早稲田大学に5分差をつける圧勝でした。